●風間旅人随想(2022/07)(6/7) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2022/08)(1/8) - HMU 達弥西心

2022年07月22日

●風間旅人随想(2022/07)(7/7) - HMU 達弥西心

ということは、その時どう動いた、の前に、その時どう思った、がきっとあるはずなのだ。少なくとも経営には念いが原点にある。社長の念いがそこに鮮明にある。
(西)


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心 
●風間旅人随想(2022/07)(6/7) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2022/08)(1/8) - HMU 達弥西心