●六藍日性が中央方位 - 2021時流鑑定(11/14) HMU 達弥西心●八桃果性が西方位 - 2021時流鑑定(13/14) HMU 達弥西心

2021年02月26日

●七蒼種性が西北方位 暗剣殺 - 2021時流鑑定(12/14) HMU 達弥西心

 今年の時流のなかでは、この暗剣殺の気を受ける七蒼種性が西北方位に在泊する時流が注目です。暗剣殺ですから、思いがけないことが起こりますが、都合の良い方に作用するか都合の悪い方に作用するかを注意深く見つめることが大事です。

1.周囲に敵をつくる言動をしてしまいがち
 この暗剣殺の時流は要注意です。周囲に敵をつくる言動をしてしまいがちです。かっとなる、口がすべる、何も意識せずに行動してしまう、クセなどが禍して、周囲に敵をつくる言動をしてしまいがちですから気をつけてください。ケンカはしなかったがいつの間にか周囲に敵ができていた、などということがあると思います。

2.行動パターンを変えたくなる
 決まり切った行動パターンを突然変えたくなる時流です。流れに乗って行動パターンを変えるのがツキをもたらします。

3.人を集める「準備」が取り上げられることが多い
 コロナ禍対策のために人が集まること、密になることを避けてきましたが、これ以上自粛を強いると経済が死んでしまいます。今年の七蒼種性が西北方位で暗剣殺の時流は、動かなきゃという気分を呼び覚まします。人を集める「準備」が取り上げられことが多くなります。本格的に動き出すのはもう少し後になりますが。「準備」が取り上げられることが多くなります。やのくにホールの竣工に合わせて人が集まり始めます。

4.ワクチンのお陰で、コロナウイルス感染の心配はなくなる
 ワクチンのおかげで、コロナウイルス感染の心配がなくなります。ふつうの風邪のような扱いに変わってくるでしょう。結局ワクチンのおかげだと言うことが気に入りませんが、感染の心配がなくなるのは有り難いことです。経済の復興に邁進しなければなりません。

5.引き継ぎが上手くいくように気を配るとよい
 いろんな場面で引き継ぎが行われる傾向にあります。その引き継ぎが上手くいくように気を配るとよいという時流です。引き継ぎは上手くいってほしいのです。


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心 
●六藍日性が中央方位 - 2021時流鑑定(11/14) HMU 達弥西心●八桃果性が西方位 - 2021時流鑑定(13/14) HMU 達弥西心