●人生は苦なのか(釈尊の戒・定・慧) - HMU 達弥西心●自分と話ができる! - HMU 達弥西心

2009年06月21日

●知識と意識 - HMU 達弥西心

「目的」は何か、目的を果たすとはどうすることかと考えることは、三つの毒から脱するとはどういうことかと考えることになる。難行ではなく易行、苦行ではなく楽行によって、三つの毒から脱するという試みである。明るく元気に生きていきたい。楽しく生きていきたい。生まれてきてよかった、生きてきてよかったと心の底から思いたい。悲しいのは嫌だ。
からだを極限までもっていくのではない。知識でもない。
とすると、意識である。意識を上げていく。ぐんぐんと上げていくのだ。この程度だという自分の意識を、無理やりに上げていくのだ。こころの回転数がぐんぐん上がっていく。こころのエンジンが焼き切れたら、大きなエンジンに積みかえる。アタマを使うのではなく、こころを使うのだ。その方法がある。自分とどんどん会話するのだ。会話しながら意識を上げていく。そう、自分と話ができる!のだ。自分のことは自分で決めることができるのだ。私はその方法を教えている。
達弥西心

oitokuyo at 10:00│ HMU 達弥西心 
●人生は苦なのか(釈尊の戒・定・慧) - HMU 達弥西心●自分と話ができる! - HMU 達弥西心