●人生は旅なのだろうか - HMU 達弥西心●人生は降り積もる雪だ - HMU 達弥西心

2009年06月18日

●未来の時間、現在の時間、過去の時間 - HMU 達弥西心

宇宙には、未来の時間、現在の時間、過去の時間というものがある。
私たちは一日24時間規則正しく流れていく「現在の時間」の中に生きている。
過去の時間は私たちの前を通り過ぎると戻っては来ない。振り返ってはダメだ。
未来の時間は自由奔放に動き回っている。その速度は速くなったり遅くなったり、伸びたり縮んだり、入れ替わったりする。
時は砂時計の中の砂粒だと思えばいい。砂時計をひっくり返して、上の部分にある砂が未来の時間だ。実に自由気ままに動いている。速く遅く、動いたり止まったり、入れ替わったりしながらくびれた部分に流れ込んでくる。くびれた部分が現在の時間だ。砂粒は実に規則正しく一定のスピードで通過していく。私たちはこのくびれた部分に生きている。下の部分に溜まっていくのが過去の時間だ。
未来の時間は現在に生きる私たちに近づいてくる。昔話『桃太郎』に出てくる川上から流れてくる大きな桃のようだ。未来から流れてきた桃(時間)を現在でおばあさんが洗濯をしながら待って取り上げてチャンスをつかんだのだ。
達弥西心


oitokuyo at 10:00│ HMU 達弥西心 
●人生は旅なのだろうか - HMU 達弥西心●人生は降り積もる雪だ - HMU 達弥西心