2009年06月10日

●この悲しみは - HMU 達弥西心

もし、あなたの悲しみと私の悲しみがすれ違って、もっと悲しくなっても、100年経って、あなたがいなくなって、私もいなくなったなら・・・。
だから、やさしくなろう。だから、泣くのはよそう。
誰かが「人間は一人のほうがいい、失うものがないから。」と唄っていたけれど、私は、悲しくてもすれ違っても二人の方がいい。やさしくなれるから。
達弥西心


oitokuyo at 10:00│ HMU 達弥西心