●風間旅人随想(2018/07)(10/22) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2018/07)(12/22) - HMU 達弥西心

2018年07月22日

●風間旅人随想(2018/07)(11/22) - HMU 達弥西心

言い方は簡単です。これを月刊『もほん』だと思ってくださいね。「とっても素晴らしい感動的な講演があるんだけど、それを特別にダビングしてきました。本当はいけないんだけど」と言って。「これをあなたに貸してあげるから、すぐに聴いて。今日中に聴いて。帰ったらすぐに聴いてね。よかったら、よかったとここに電話して」と言って私の名刺を渡します。そして、「もし気に入らなかったら、おもしろくなかったと電話して。だから、聴いてみて、良くても悪くても電話して」ということを言ったわけですね。そして、「気に入らなかったら申し訳ないけど返して。必ず返して」と言いました。そうですよね。大事なカセットテープを借りるのですから。おもしろくなかったら返していいんだなという、いつでも返品OKにしました。そうすると聴いてくれますよね。


oitokuyo at 08:00│
●風間旅人随想(2018/07)(10/22) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2018/07)(12/22) - HMU 達弥西心