●風間旅人随想(2018/06)(2/18) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2018/06)(4/18) - HMU 達弥西心

2018年06月13日

●風間旅人随想(2018/06)(3/18) - HMU 達弥西心

私がバブル期に「不動産はダメだな」と思った理由は、どんどんマンションが増え始めて、マンションが増えるということはそれを買う人が来るから人口が増えなければならないのですが、市の人口はピタッと変わりませんでした。ですから、例えば東京とか横浜、大阪、神戸あたりの物件を売ってこちらに買い替えるという人が多かったということです。物件は出てくるのですが、オーナーがそこに住むことはなく、近くのアパートに住んでいる人が住み替わるだけで、人口が増えていなかったのです。


oitokuyo at 08:00│
●風間旅人随想(2018/06)(2/18) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2018/06)(4/18) - HMU 達弥西心