●風間旅人随想(2018/02)(7/8) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2018/03)(1/16) - HMU 達弥西心

2018年02月23日

●風間旅人随想(2018/02)(8/8) - HMU 達弥西心

生きていて、この世的な目的を追いかけていると、どれだけ達成しても、「それからどうする?」と言われたときに、それから先が描けないというか、何も描けません。少なくとも私はそうでした。思い描けません。そうしたら天意に沿うという、なかなか沿うことができない高みを目指して、それを目的にしていくとがんばれる。なかなかその目的は、「高み」ですから、達成できません。簡単に達成してしまうと、すぐに「どうしよう?」と思います。そう思います。目的はそんなものだと思うのです。目的は到達できないから、目的なのです。
(西)


oitokuyo at 07:59│ HMU 達弥西心 
●風間旅人随想(2018/02)(7/8) - HMU 達弥西心●風間旅人随想(2018/03)(1/16) - HMU 達弥西心