2017年12月18日

●風間旅人随想(2017/12)(6/10) - HMU 達弥西心

一言で言うと、投げ出さないこと。放り出さないことです。何度でもチャレンジしていくこと。神さまのやり方はおもしろいもので、何かをマスターさせようとして、五つの項目があるとしますよね。その全部をザーッと同じように上達させることはしません。例えば問題が出されて、天才的にひらめいて解けたということがあるかと思えば、「どうしてこんなことを失敗するんだろう?」ということもあります。こういうふうに交互に極端に起こすのです。そうやって、間違ったところをしっかりと覚えるようにさせるのです。


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心