2017年02月01日

●風間旅人随想(2017/01)(17/18) - HMU 達弥西心

それですごいなと思うのは、第一回目のコンベンションの時のことです。福岡のシーホークホテルでやったのですが、休憩時間に会場から出て行ったら奥のほうから相手の社長以下役員たちがゾロゾロと歩いてくるではありませんか。廊下でバッタリ出会った。向こうがビックリしていましたね。「どうしてここにいるのですか?」と私が聞いたら、「九州管内の販売会議をやっていた」と言う。「それはいいんですけど、裁判の判決通知も届いているでしょうが」と言って経理のスタッフを呼んで、「電話を掛けているのはこのスタッフですから。今後も掛け続けますから、もう支払ってください」と言ったら、「わかりました」と言う。それからです。20万円とか10万円とか、初めは小さい額でしたがちょこちょこと入れてくれるようになって、結局1年後には全額がそっくり戻ってきました。それを弁護士に報告したら、「よく返ってきましたね」と言ってくれたのですが、この人、どこまで味方なのか(笑)。裁判では勝っているのですけれどもね。


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心