2016年11月14日

●風間旅人随想(2016/11)(3/7) - HMU 達弥西心

ですから、MAO(自分と対話する方法)で何を聞かなければいけないかというと、外してはならないことは、相手はどう思っているのかなということです。これを相手が思っていることを探ることに使ったらいいのです。そして、「この人はこう思っているのだから、自分はこう言う」というふうにならないといけません。相手の思いを先に聞くことです。探ることです。


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心