2015年08月20日

●風間旅人随想(2015/08)(6/7) - HMU 達弥西心

ふと、この世を去っていく前に、私のふるさとはどこ?いなかはどこにある?と考えてみた。福岡はよかった。広島、徳山、岩国、北九州にも住んだ。京都もいい。ふるさととは、自分が生まれた土地でもあるが、かつて住んだことのある土地でもある。また、なじみ深い土地のことでもある、とするならば、私のふるさとは、やはり田布施だと思う。風の中を旅する人になってみて、私のふるさと、いなかは田布施なのだと思う。


oitokuyo at 07:58│ HMU 達弥西心