2015年07月22日

●風間旅人随想(2015/07)(2/4) - HMU 達弥西心

そんな私がひょんなことからあるチームを応援することになった。そんなことってあるの?と思うかも知れないが、ひょんなことからそうなった。そのチームはなかなか勝てない。リードしていても終盤にあっさりと逆転されてしまう。力はあるはずなのに試合に勝てないのだ。どうして勝てないのだろうと原因を考えてみた。主力選手のケガだ。一軍にいるべき選手が登録を抹消されている。試合に出られないのだ。試合に出られない選手は打席に立てない。マウンドに立てない。つまり試合に出られない選手は結果を出せないのだ。まあ、当たり前のことだが。たまに代打で打席に立って、立つたびに結果を出す選手もいる。すごい!と評されるが、そんな選手はまれだ。たいていはたくさん打席に立って、打てたり打てなかったり、そんな平均値で、結果を出せる、出せないが決まる。打席に立てばこその奇跡も、ヒラメキもある。


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心