2015年01月23日

●風間旅人随想(2015/1)(1/6) - HMU 達弥西心

・弱点が認識できない
人生に時々困ったことが起こるのはなぜか?「自分の弱点を認識するため」です。人間には必ず強いところと弱いところがありますが、どこが強いのかどこが弱いのか、さっぱり分かりません、困ったことが起こらないと。困ったことが起こってそれを克服できなかったら弱点になりますが、克服できたら強みになります。出会うことについてそれをクリアできるかできないか、困ったことを乗り越えるか乗り越えないかで弱点が強みになってくるということです。だからそれがなかったら、強みなのか弱みなのかわけが分からないままに人生を生きて行くことになるのです。


oitokuyo at 08:01│ HMU 達弥西心