2014年10月28日

●風間旅人随想(2014/10)(5/6) - HMU 達弥西心

いくつかの栄光と それ以上の挫折と
抱え込んだ 悲しみさえ 口にすることもなく
親父が残したものは 前だけ向いて 生きる姿
ほかに何も 残さなかった ほかに何も 残せなかった


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心