2014年09月19日

●風間旅人随想(2014/09)(4/6) - HMU 達弥西心

はたらきを評価するお金の意味は、間違いなく「利益」なのです。利益、さあここに引っかかります。利益を得る、というと、利すること、利得、得分、もうけ、とく、という意味です。出した金額から入った金額を引き算すると、プラス(黒字)になることです。ある人が、「人間の悩みの七割までが経済(お金)の悩み」と言っていますが、あながち外れてはいないと思います。お金が増えないで、減っていくために悩んでいるのです。現実問題です。


oitokuyo at 08:01│ HMU 達弥西心