2013年11月24日

●風間旅人随想(2013/11)(7/11) - HMU 達弥西心

和尚さんは黙り込んだ。そしてその女性は『月刊もほん』を差し出した。ここで学んでいるのだ、と。永代供養をしておかないと先祖は放られてしまうし、お墓は無縁仏になってしまうのです、と。


oitokuyo at 08:02│ HMU 達弥西心