2013年10月18日

●風間旅人随想(2013/10)(2/7) - HMU 達弥西心

地元に伝わる旧い盆踊りを復活させて毎年お盆に開催している。なぜそんなことを?と地元の人からも聞かれる。浴衣を着る日が一年に一回はあってもいいだろう。太鼓をたたく音がこころを揺さぶるだろう。ハレの日を迎える庶民の伝統というものが遺ってもいいだろう。今年亡くなった人たちを弔うのもいいだろう。


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心