2013年06月19日

●風間旅人随想(2013/06)(3/5) - HMU 達弥西心

社長の私は会社の方向付けをしたつもりだった。ネティエノや人生経営を創業したのがその頃だ。住まい方だけではなく暮らし方と生き方を提案する企業に舵を切った。しかしその意図が社員に伝わらずに私のもとを次々に離れていった。


oitokuyo at 08:01│ HMU 達弥西心