2012年01月21日

●風間旅人随想(2012/01)

こんなつらい目にあっても、か。そう、そんなつらい目にあっても、笑って生きていればよい。どんなときも「うれしいこと」だけを選択していけばよい。
(西)


oitokuyo at 08:00│ HMU 達弥西心