2011年08月22日

風間旅人随想(2011/08)

 個性を伸ばしてやるなら、ためらうことなくほめ育てすることだ。リーダーを育てるなら、ためらうことなく叱り育てすることだ。信長が家康を幼少期預かって育てていた時期、とことんほめて甘やかして育てるように命じたという。信長は家康が将来大物リーダーにのし上がるだろうことを見てとったのだという。リーダーにさせたくなかったのだろう。


oitokuyo at 08:00│