2011年08月17日

風間旅人随想(2011/08)

 高校生、大学生の時代、そういう意味では長い間潜っていた。何のために生きるのかがわからなかった。


oitokuyo at 08:00│