2020年08月

2020年08月21日

●風間旅人随想(2020/08)(7/7) - HMU 達弥西心

私は、風間旅人。風の間を旅する人と自認している。旅をしながらそのうち姿が見えなくなるかもしれないが、私は、やのくにというくにをつくっている。私は、宗教ではなく、人生を経営するという生き方を提案している。生き方提案の経営者だ。
(西)


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年08月20日

●風間旅人随想(2020/08)(6/7) - HMU 達弥西心

「病気は生き方の間違いを教えてくれる」と全国を講演して回っている。病気は思い方の気づかせである。賛同してくれた女医さんが田布施町に『やのくにクリニック』を開院してくれることになった。町内に内科か小児科の診療所があれば、という要望を聞いたから、そうすることにした。この新聞が発行される頃には開院しているだろう。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年08月19日

●風間旅人随想(2020/08)(5/7) - HMU 達弥西心

30年前、新築の分譲住宅をたくさん建てて販売した。営業社員たちには30年後の中古住宅を売っているのだと思って丁寧に、親切に売ってほしいと頼んだ。家族を育て上げた家は役割を終えて、第二の人生に踏み出そうとしている。住宅にも「第二の人生」を、と呼びかけながら活動している。名門ピアレックスを目指している。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年08月18日

●風間旅人随想(2020/08)(4/7) - HMU 達弥西心

うれしいニュースしか載せないこの『うれしい新聞』も30年以上も前に発案したが、「やろうと思ったときに誰もやっている人がいなかったら、やろう」と決めていた。誰もやっている人がいなかったから、創刊した。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年08月17日

●風間旅人随想(2020/08)(3/7) - HMU 達弥西心

喧嘩はしない。勝っても負けても不幸な気分になるから。自分が戦う土俵は自分が作る。つまり、敵は誰もいない。だから、生き方提案会社を作ることにしたのだ。誰もやっていなかったから。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年08月16日

●風間旅人随想(2020/08)(2/7) - HMU 達弥西心

なんでも「究極」が好きだった。経営するなら、会社経営、事業経営の究極をということで人生経営である。セールスマンなら絶対にトップセールスマンだ。商売を始めるならまずお客を作ってから店をつくる。お客が求めるものを商品として開発する。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年08月15日

●風間旅人随想(2020/08)(1/7) - HMU 達弥西心

私は「生き方提案会社グループ」を経営している。誰もが必要とする仕事をしようと決めたからである。生まれて生きて死んでいくことが人生ならば、その人生をどのように経営していくかについてコンサルティングする仕事に就いたのだ。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心