2020年07月

2020年07月24日

●風間旅人随想(2020/07)(7/7) - HMU 達弥西心

折しもこんなニュース。キャラクタービジネスを日本に根付かせたサンリオは11日、辻朋邦専務(31)が7月1日付で社長に昇格する人事を固めた。社長交代は1960年の同社創業以来、初めて。創業者の辻信太郎社長(92)は代表権のある会長に就く。信太郎氏は孫である朋邦氏とともに引き続き経営にあたる見通しだ。(日本経済新聞)ということで、お知らせしてみた。(西)


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年07月23日

●風間旅人随想(2020/07)(6/7) - HMU 達弥西心

新たなタイムカプセルに封入する手紙やら写真は、来月募集することにした。私と一緒に写真を撮りたい、その写真をカプセルに入れたい、と要望してきた若者たちがいる。「そのときには、たぶんいらっしゃらないと思うので、記念に」ということらしい。よく聞け、若者たち。そのタイムカプセルは私が自分で開ける。つもりだ。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年07月22日

●風間旅人随想(2020/07)(5/7) - HMU 達弥西心

そして新たなタイムカプセルを当日(8月1日)また埋める。今度は30年後の2050年8月1日に掘り起こして開封しよう。私は99歳になっている。100歳目前だ。元気か?生きているか?と自問してみた。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年07月21日

●風間旅人随想(2020/07)(4/7) - HMU 達弥西心

あとどれくらい続けていくのだろう。どのくらい変わっていくのだろう。もう少し旅は続く。いま生きている。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年07月20日

●風間旅人随想(2020/07)(3/7) - HMU 達弥西心

「創業40年の新しい会社」と不動産会社ピアレックスのキャッチコピーに定めた。日々の暮らしを続けながら次々に新しく変化していく。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年07月19日

●風間旅人随想(2020/07)(2/7) - HMU 達弥西心

今朝、目覚めて部屋のカーテンを開けながら、ああこの部屋で20年間暮らしたのだとふと思った。都会のマンションの部屋から眺める公園の景色を、もう20年間も眺めてきたのだと思った。暮らしとは繰り返すことだ。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2020年07月18日

●風間旅人随想(2020/07)(1/7) - HMU 達弥西心

あれから20年がたった。もうすぐ8月1日がやってくる。2000年8月1日にタイムカプセルを山中に埋めた。20年がたった今年、掘り起こして開封式を行うと決めていた。どんなことを書いたのか。どんなものを入れたのか。誰もよくおぼえていない。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心