2009年07月31日

●苦しいときほどニッコリ笑ってVサイン - HMU 達弥西心

(続き)それから六番目は、はい、私も名刺作りまして。あっ、言っちゃいけなかったね、名刺を作りましてね、えー、『苦しいときほどニッコリ笑ってVサイン』っていうコピーがデカデカと、でもあんまりウケないんだよね、これ言ってもね、センスがちょっとダサいと思うんだけど。でも、「これ」って言うんですから、それを刷り込んだ名刺を「配れ」っていうことで、「『苦しいときほどニッコリ笑ってVサイン』を実行しろ」っていうことでしょうね。

おそらくねぇ、あの、ああ、あんまり言うと、みんな落ち込むかもわかんないけど、今年の時流は大変ですよ。思いがけないことにホント次々に遭遇しますから、今年は。間違いない、うん。でも時流鑑定講演会では「大変じゃないですよ。思いがけないことに遭遇しても、結構いけそうな気がしますよね」なんて言ってきましたが、今年の時流、大変です。でもそれを乗り越えてやっていくためには、根拠はないけど、もうとにかく、「やれそうな気がする」っていう、そんな思い込みしかないと思います。まあそれを実行してください。

まずは私が実行しないことにはスタッフがダメですし、それから会員さんもね。だから、やせがまんでも何でもいいから、ニコッと笑って、「ああ〜(笑)」って言いながらやっていこうと、いうことを思っております。(続く)

達弥西心


oitokuyo at 10:00│ HMU 達弥西心