2009年07月25日

●自分にとっての一歩一歩 - HMU 達弥西心

(続き)えーっと、今日の話はですね、まず、私が今朝フッと起きてですね、目が覚めて、えー、「2月からどうやって、やって行こうかな」っていうことをぼうっと思っていたのです。あまりあの、長期目標っていうのは、今年は出てきませんし、「先のことは見えないよ」と思っていました。

では、今どうして行ったらいいか、というと、一歩一歩足を見つめて進めて行く、というのはよいとしてもですね、「自分にとっての一歩一歩、っていうのはどういうことなのか?」ということを、一度点検してみた方がいいと思いますね。自分流の、こう、やり方、っていうものをですね。

私自身のやり方はですね、「6つあるぞ」ということを認識しました、それを自分と話をする方法で確認しました。まあ、確認してみるとごくごく普通のことです。普段私がしょっちゅう言っていることなんですが、改めて、「2月度からこうやって行くから」っていうふうに、「自分自身から」言われました。(続く)

達弥西心


oitokuyo at 10:00│ HMU 達弥西心