2018年05月16日

●風間旅人随想(2018/05)(5/7) - HMU 達弥西心

だいたい、出かける前に食事を済ませるために出前を頼もうと思って電話をするのですが、とても時間が足りません。出前をする店も今はずいぶん安全圏をねらうというか、クレームを言われたのではないかと思いますね、40分から1時間というのはね。雨の日だと、平気で「2時間」とか言いますからね。「注文するなよ」と言っているのと一緒です。台風の日も、「出前はやりません」とは言わないのですが、「ずいぶん時間がかかりますよ」と言います。「断ってください」というような感じですね。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年05月15日

●風間旅人随想(2018/05)(4/7) - HMU 達弥西心

福岡の事務所にいると、時々出前を頼みます。以前は出前を頼むと「30分以内にお届けします」というお店が多かったのですが、近ごろは「40分から1時間」と言いますね。出前をしたくないんだと思います。お腹が空くから出前を頼むのですけれども、お腹が空いているのにさらに1時間も待てというのはちょっと酷ですよね。「死んでしまいます!」と言ってね(笑)、実際は言いませんが、出前を断ることもあります。出前を待つ時間の基準は、まあ、30分ですね。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年05月14日

●風間旅人随想(2018/05)(3/7) - HMU 達弥西心

基準という「ものさし」を作るために3時間以内というふうにしました。2時間では対応できないことがありますし、4時間だと待たせすぎる。そういうことで3時間ということです。言いたいことは、「3時間以内のもっとも早い時間」ということです。3時間以内というのは、そういう意味です。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年05月13日

●風間旅人随想(2018/05)(2/7) - HMU 達弥西心

あると言えばあるし、ないと言えばない、ですね。私は、何ごとも3時間以内に全部片付けた方がいいと思っています。「お客さまからの要望があったら3時間以内と決めた方がいいね」ということで、基準を3時間以内としています。


oitokuyo at 07:59|Permalink HMU 達弥西心 

2018年05月12日

●風間旅人随想(2018/05)(1/7) - HMU 達弥西心

当社の『事業経営計画書』に、7.お客さまサービスに関する社長の考え方の中に「3時間以内」とありますが、その3時間はどんな意味があるのでしょうか?


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年04月25日

●風間旅人随想(2018/04)(16/16) - HMU 達弥西心

でも魂が変われば、意識は引きずられるようにして上がります。「えっ!こんな立派なことを考えている自分がいる!」とか、「こうしてはいけないのだ」とか。意識が変わるのです。
(西)


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年04月24日

●風間旅人随想(2018/04)(15/16) - HMU 達弥西心

「どうしたら良いですか?」と問われますが、やったことがないことをやることです。「もっと立派なことって何?」とか、「この人の幸せを私の幸せよりもまず祈ってみよう」とか、そんな感じ。こういうことをやっていかないと、意識は上がりません。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年04月23日

●風間旅人随想(2018/04)(14/16) - HMU 達弥西心

答えはどうやって出て来るかというと、考えたわけではなくて、意識レベルでフッと咄嗟に反応するのです。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年04月22日

●風間旅人随想(2018/04)(13/16) - HMU 達弥西心

これがMAO(自分と会話)をしていて魂が入れ替わってくると、ナント!できるようになるのです。不思議なことに。「いや、こうしてはいけない」と思える。「お兄ちゃんが帰ってくるまで待とう」ということができるようになります。


oitokuyo at 08:00|Permalink HMU 達弥西心 

2018年04月21日

●風間旅人随想(2018/04)(12/16) - HMU 達弥西心

意識レベルというのがみんなそれぞれにありますから、先ほどのアンパンを分ける方法でも、どんなに一生懸命考えても「お腹が空いたから」という自分の都合があって、先に食べてしまう。半分といっても真半分にはできない自分。これはその人の意識レベルなのです。


oitokuyo at 10:20|Permalink HMU 達弥西心